浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

防腐剤を使用していない内装用でんぷん糊

  • by アールデザイン
  • 4 Years ago

腐るという安心

防腐剤の代わりにごく微量のクエン酸を加えているだけなので、長期保存はできません。

といっても、きちんと保管をしていただければ半年や一年は大丈夫。
ハウスメーカーは分かりませんが、私たち工務店は一年も保管する必要がないので全く問題ありません。

正直なところ一年以上保存しておきたいのって、製造メーカーや問屋さんの都合ですよね・・・。お施主様の為にはそんなものは必要ありません!

でんぷん糊って、食べられそう

denpun食べても大丈夫です!まあ、食べ物ではないのでおいしくはありませんが。

主原料の小麦、タピオカ、コーンスターチに、クエン酸を加えているだけ!何週間も腐らないコンビニの食パンよりも断然安全です。

※箱を開けた時、すっぱいニオイを感じたら、それがクエン酸です。

 

保存は効きませんが、施工後は腐らずカビません


防腐剤が無いからといって、カビが生えやすいということはありませんし、完全乾燥してしまえば、腐ったりカビたりする心配もありません。

水分を含んでしまう程、湿度の高い生活をされるとカビてしまいますが、そのような状況では一般的な防腐剤入りの壁紙糊でもカビます。

カビは環境が整えばどんなところにでも発生しますので、抗菌加工や防カビするより、カビの生えない環境を整えるほうが健康的です。

 

強度には自信があり

昔ながらのでんぷん糊、と聞くと強度に不安を覚える施工業者の方が少なくありませんが、合成洗剤より石けんのほうが汚れ落ちが良いように、でんぷん糊もとっても強力です。

ご使用前に水を入れて攪拌 (かくはん) するのですが、一般的な糊よりも粘度がある (硬い) 為、しっかりと混ぜないと十分な性能が発揮できません。

強度がない、というケースは攪拌が十分でない証拠です。この、ほんの一手間を面倒に思う施工業者も少なくありません。もっと手軽に、もっと簡単に施工するために・・・この考えがシックハウス症候群の生みの親ではないでしょうか。

 

昔ながらの「焚き糊」製法、大量生産できません

昔ながらの「焚き糊」製法、大量生産できません

苛性ソーダでアルカリ性に傾いたものを硝酸で中和し、あとは根気良く 「 こねて 」作ります。昔ながらの糊の作り方で、石けんを作る方法に似ています。

この 「 根気よくこねる 」という作業が大量生産では得意ではありません。何年も熟成させた醤油を大手メーカーが作れないことと同じ理屈です。当然酢酸ビニル接着剤や分散剤は一切いれておりません。

一般的な「 炊き糊」との大きな違いとして、こねる作業を「密閉式」にして作っています。

普通の炊き糊の場合、蓋の開いた釜で原料をこねて作るため、雑菌やホコリが混入するのに対して、空気に触れない筒状の攪拌機でこねています。そのため、雑菌、ホコリ等の混入がほとんどないため、防腐剤を必要とせず、ごく微量のクエン酸で十分なんです。

 

お施主様には防腐剤を使用する理由はありません!

一般的な壁紙施工用糊 ( 接着剤 )も、食物澱粉を主原料に作っています。

小麦、タピオカ、コーンスターチ、米などを主成分として、これに水、防腐剤、分散剤、酢酸ビニル接着剤などの副資材や添加物を加えて製造しています。

原料の品質に違いもありますが、中身はほとんど同じものです。しかし現場ではすぐに届き、すぐに使える商品を望むため、作ってから長期間在庫出来る防腐剤の入った糊が主流となっています。

ビニールクロスにも使えます
ビニールクロス自体はお勧めしませんが・・・

防腐剤有無以外はほとんど同じ原材料ですので、当然強度には問題がありません。どんな種類のクロスにもお使いいただけます。

・部屋によってクロスの種類を分けている
・糊くらいは安心なものにしたい

こんなお客様にもご利用いただけます。

 

 

 

施工する職人さんも安全です

昔ながらの材料なので、洗浄が簡単なんです。手についた糊も、水でサラッと洗い流せます。

おばあちゃんがお米で作ってくれた糊が、接着力はあるのに、水で簡単に洗い落とせたことと同じです。面倒なのは製造時の手間と保存が利かないことだけ。お施主様には絶対に防腐剤の入っていないでんぷん糊がよいのです。

 

弊社は浦安エリアを中心に長年にわたってリフォーム、自然素材の家・注文住宅事業を行っております。

地域のお客様からの信頼を第一とし、また関連会社であり浦安に5店舗を持つ明和地所とも連携しながら、より高いレベルでのお客様のご満足を追求しています。

店舗は新浦安駅から徒歩5分ほどですが、駐車場もございますので、お車でもお気軽にご来店ください。

Previous «
Next »