クロスののりのにおいをかいでみよう!

アールデザインではクロスののりにも健康・安全性に配慮したものを使用しています。

「クロスののり?何それ?」ですよね。

もしかしたら、「クロスってのりで貼るの?」かもしれませんね。

施工中に必要な材料ですので、お客様は直接目にしたり、触れることはそうそうないですよね。

 

安心・安全へのこだわりに触れていただき、知っていただくために

簡単な実験キットをいくつかご用意しています。

その1つがこちらです。

2016-06-30 10.00.45

 

 

2016-06-30 10.01.05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青いふたの容器の中には防腐剤入りのクロスのり、

白いふたの容器の中には防腐剤を使っていないクロスのりが入っています。

比べてみるとにおいや粘り、色なども結構違います。

同じ建築でも、健康・安心・安全という視点をプラスすると、

違った結果が見えてくることがあります。

 

キットは月刊アールデザインと一緒に差し上げています。

ご興味ある方はぜひお問い合わせくださいませ。

 

http://www.rdesign.co.jp/?p=1786

 

 

関連記事

  1. シラス壁(吸放湿性能に優れた100%自然素材)

  2. 「息苦しい」はウソ!建物は高気密にすべし。

  3. こだわるのは「デザイン」「ローコスト」それとも「断熱」?

  4. 浦安 東野の家 構造見学会のお知らせ!

  5. 冬の乾燥は危険!湿度管理の重要性とは?

  6. サッシは断熱性アップの切り札

Instagram