お風呂はシャワーですませる?それともお湯を張る?

毎日暑いと、浴槽にゆっくりつかるより、シャワーでササッとすませたくなる日が増えてきますね。
でも、シャワーというと気になるのが水道光熱費。
シャワーだけ浴びるのと、お湯を張って使うのではどっちがお得でしょうか?
一般的なシャワーで、1分間に消費するお湯の量は約12Lと言われています。
一方、浴槽にお湯を張った際の水量はおよそ200Lで、シャワー17分程度の水の量に相当します。
つまり、シャワーの使用時間を一人当たり5分とした場合、3人までならシャワーの方がお得だといえますね。
但し、暑い日もぬるめのお湯につかった方が疲れも取れるので、おすすめします。

DSC_5246

関連記事

  1. 定期点検

  2. アンティークレンガ柱のある家 海風の街

  3. ワンランク上の美しい空間をつくる調湿建材エコカラット

  4. 【施工事例】趣のある一戸建てのリフォーム

  5. 新入りプランナー#stay homeを考える②

  6. サンコーポ浦安スケルトンリフォーム【第4回】クロス、そして、畳が入り、完成しました。

Instagram