築30年超マンションのフルリフォーム第6回

ついに完成しました!

床の養生を取ると、

明るいメープル色のフローリングが広がりました。

白い塗り壁調のクロスとチェリー柄の建具が

落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

 

006
冷蔵庫置き場のスクエアな小窓と

配膳カウンターの下のニッチが

可愛らしい印象です。

ミニグリーンをプレゼントする予定です。

005-300x225

キッチンはトクラスのBb。

面材は飽きのこないブラウンチェリー。

真っ白な人造大理石のワークトップに

カフェベージュのマーブルシンク。

前面パネルの真ん中にコンセントを

新設しました。

 

016
南側の元和室は、

91歳のおばあちゃんのお部屋になるので、

洋室にしましたが、障子を残して

落ち着ける雰囲気にしました。

この後、障子とカーテンレールを取り付けます。

 

017

1間半の押入れは、大きなシンクロ3枚引き戸に

更しました。

中をお見せできないのが残念ですが、

右側半分がお布団入れ、

左側半分が奥行きのある枕棚と

ハンガーパイプ1本の

シンプルなクローゼットです。

 

洗面室は、ブルーの花柄のクロスに

真っ白な建具が清潔な印象です。

トイレ入口の敷居も撤去して、

浴室入口のまたぎも低くなったので

介護保険も使えます。

(介護保険住宅改修のついては次回説明します)

018

トイレは、LIXILのアメージュ。

手洗いなしのタンクを選び、

スッキリ爽やかになりました。

壁は無地のミントグリーンです。

013

棚が付いた2連ペーパーホルダーは、

デザイン性だけではなく

立ち上がりの時に身体をしっかり

サポートしてくれます。

反対側にも手すりを1本付けました。

014

最後に浴室です。

TOTOマンションリモデルバスルームWFタイプの

1116サイズです。

マテリアルアロマグリーンのアクセントパネルと

フォギーグリーンの浴槽に癒されそうです。

手すりを4本付けたので、

おばあちゃんも安心して入浴できる事でしょう。

009

 

浴室の床は、噂のほっカラリ床。

水はけが良いだけではなく、

断熱材が入っているので暖かく、

ソフトな面材でできているので、

膝をついても痛くないんです。

モザイクタイルを敷き詰めたような

テクスチャーも人気の商品です。

先月から工事中の様子をアップしてきましたが、

おかげさまで、無事に引き渡しする事ができました。

1か月と1週間、息子さんのお宅に行って下さったお施主様と

家具移動等に協力してくれた職人さん達には感謝の気持ちでいっぱいです。

今後共よろしくお付き合い下さいませ。

そして、このつたないブログを読んで下さった皆様、

ありがとうございます♪

さあ、これから介護保険の完了届を書かなくっちゃ!!

 


 

関連記事

  1. 見明川団地リノベーション大作戦【その4】断熱工事始まりました。

  2. 第一印象を決める玄関のリフォームから始めてみませんか?【エコカラット&大型ミラー】

  3. 入船西エステート1-802リノベーション現場完成見学会のお知らせ

  4. 【施工事例】築43年のマンションが生まれ変わりました。コンセプトは「タイムレスコンフォート」

  5. パセオ舞浜イーストのフルリフォーム【第3回】設備工事とクロス工事

  6. ミニグリーンや小物を飾れる壁のくぼみの事を「ニッチ」といいます。 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Instagram