浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

サッシは断熱性アップの切り札

  • by アールデザイン
  • 4 Years ago

デザインだけでなく、断熱性や防犯性などの機能にも気を配りましょう。

窓は、サッシとガラスを組み合わせて初めて 『窓』 となります。 そのため、これらをどのように組み合わせるかで、見た目の印象はもちろん機能も違ってきます。

どのような機能が必要なのか、よく考えて素材とデザインを選びましょう。 何を選んで良いのかわからないときは、お気軽にご相談ください。

pickup_mado


サッシ・窓ガラスの交換・取り付け

家の中に、窓がなくて昼間でも暗い場所はありませんか? そんな場所に窓を設置すれば、家の中が明るくなってかなり印象が変わります。また、窓は外観のイメージにもつながっているので、うまくコーディネートすると家全体のイメージアップにもなります。

窓選びのポイントは、ドアと同じくデザイン性・断熱・防音・防犯といった性能をチェックすることです。 窓はサッシとガラスの組み合わせからなっていますので、設置する場所、目的に合わせながら組み合わせることが、窓の性能を決める上で重要になってきます。 その上で、デザインや採光・通風を考慮して決めましょう。 この点は、設計担当者がお客様のご要望を詳しくお聞きしますので、じっくり相談しながら用途に合わせて選ぶことができます。


二重サッシの取り付け

マンションリフォームの場合、外観に関わる窓サッシやガラスの交換が禁止されていることがほとんどです。 このため、リフォームで室内のイメージを変えたのにサッシだけ変わらないからサッシが浮いてしまう・・・といったことがあります。 これを解決するのが、「二重サッシ」 です。

今あるサッシの内側にもう 1 つサッシを取り付けるだけなので、ほとんどのマンションで取り付けが可能です。 お部屋のイメージに合わせた色やデザインを選ぶ事ができるのはもちろん、内窓と外窓の間の空気の層が断熱するため、冬場の結露を抑える働きもあります。

「プラマードU」で室内温度が約6度変わります

部屋の温度が約6度変わります。

樹脂製のプラマードUをつけて二重窓にすることで、窓からの熱の出入りを抑え、住まいを断熱化。 より少ないエネルギーで快適になり、温暖化ガスの削減に貢献。電気代の節約にもつながります。

YKKAPの2重窓「プラマードU」部屋の温度 「プラマードU」は結露を防御します

カビ・ダニ発生の原因を抑えます。

窓辺は外気に影響されやすく、外気温が下がると室内側の空気が冷やされて結露が起こります。 プラマードUを取付ければ、窓の断熱性がアップして、結露の発生を抑えることができます。

※窓の結露は、冷たいコップの表面に水滴がつくのと同じ原理。 冷たいガラスに暖かい空気がふれることで、 水蒸気が冷やされて水に変化しているのです。 二重窓は、窓を魔法瓶にするようなもの。 二重構造によって内と外を遮断し、結露を抑えることができます。

「プラマードU」は防犯窓に適しています

二重窓で破壊を手間取らせ、侵入をあきらめさせる。

泥棒が狙うのは、簡単に破れそうな窓。二重窓にすることで侵入に手こずる窓になり、 防犯面での安心効果が期待できます。

YKKAPの2重窓「プラマードU」防犯 「プラマードU」は騒音・音漏れを防ぎます

施工前と比べて騒音・音漏れを15dB低減

プラマードUをつけると窓が二重になり気密性が向上。空気が出入りするすき間が少なくなることで、外から入る音を低減し、同時に、室内音が近隣に漏れるのも抑えることができます。音が10dB下がると、人間の耳には音が半減したように感じると言われています。 プラマードUを取付けることで低減される音は約15dB。

YKKAPの2重窓「プラマードU」騒音」

YKK APのHPより引用


雨戸の取り付け・交換

ご自宅の窓に雨戸はありますか? また、痛んでいませんか? 台風のときだけ使っているようだと、毎日使うよりも痛みが早くなります。 普通の雨戸でも多少の断熱効果があるので、夏や冬に室温の変化を少なくすることができます。 断熱材採用の雨戸にすれば、その効果はさらに上がります。

本来、雨戸の目的は雨風を防ぐことなのですが、ここ数年、安易に窓ガラスを割られないように 「防犯」 の意味合いから雨戸を取りつける方が多くなっています。 ただ、現在多く普及しているやや古い引き込み式の雨戸は、短時間で外部から容易に取り外すことができるものがほとんどで、防犯上はほとんど意味を成しません。

最近では、窓を閉めたままでも開閉が可能な電動シャッター雨戸を設置する方も増えてきました。 これは、シャッターを完全に閉じれば、自動的にロックされるので、防犯面 に優れています。 さらに通気孔を設けているため、シャッターを降ろした状態でも採光や換気ができるものが多いです。 ご自宅の雨戸も、一度見直してみてはいかがでしょうか?


網戸の交換・取り付け

網戸は虫の進入を防ぐだけでなく、多少のゴミやホコリも防いでくれます。 また、毎日雨風や日光にさらされていることもあり、建具の中でも痛みが比較的早いものです。

網戸の寿命は、使用環境や素材によって 4 ~ 10 年と大きく異なります。 寿命を迎えた網戸は、老朽化によって網が破れたり、戸車が動かなくなったり、枠が曲がったりと、いろいろな不都合が生じてきます。 このように寿命を終えた網戸は本来の機能を果たすことができません。 特に夏場は、虫が入ってくるような網戸だと空気の入れ替えもためらってしまいます。

網の部分だけの破損ならば網の交換を、枠が曲がって立て付けが悪くなっているようなものは、網戸全体の交換をして、風通しの良い夏の夜を過ごしてみてはいかかでしょうか?

最近は、網目が細かく防虫効果が高いものや、穴が開きにくく耐久性の強いもの、ブラインド機能も兼ねているもの、開閉がアコーディオン式のものまで発売されるなど、用途に応じて種類も豊富になっていますので、ご要望がありましたらお聞かせください。


 

弊社は浦安エリアを中心に長年にわたってリフォーム、自然素材の家・注文住宅事業を行っております。

地域のお客様からの信頼を第一とし、また関連会社であり浦安に5店舗を持つ明和地所とも連携しながら、より高いレベルでのお客様のご満足を追求しています。

店舗は新浦安駅から徒歩5分ほどですが、駐車場もございますので、お車でもお気軽にご来店ください。

Previous «
Next »