キッチンの使い勝手は十人十色、理想のキッチンを実現しましょう。

皆さんは、どんなキッチンにしたいですか?

「家族と一緒に料理ができるキッチンにしたい!」

「お手入れが楽なキッチンにしたい!」

「ホームパーティーが開けるキッチンにしたい!」

「家族と会話をしたりテレビが観れる対面キッチンにしたい!」

「収納力、機能性の充実したキッチンにしたい!」

十人十色、理想のキッチンのカタチはいろいろあります。
そんな理想のキッチンを実現させるためにキッチンの種類を勉強してみましょう。
まずはデザインから説明させていただきますね。

 

【壁付け型】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごく一般的な壁に設置されたキッチンです。
このキッチンのメリットとしては、ダイニングと一体空間なので空間を広く使えるという点です。
そして、前面に壁があるので、吊戸を付けられ高い収納力が魅力です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真のように電動で昇降する水切棚や収納を取り付ける事も可能です。

030

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

戸建ての場合、前面に窓がある事が多いので、採光、通風に優れ、気持ちよさそうですね。

032

収納が多く、とても機能的なキッチンと言えますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、壁付けキッチンにして、前面に調理器具を吊るせるようにしたり、サイドに配膳カウンターを付ける場合があります、
これだけでもとても使い勝手良さそうですね。

 

【フラット対面型】

043

カウンターに段差のないオープンな対面キッチンの事をフラット対面型と言います。
広々としたインテリア空間をつくりたい方におすすめです。

DSC_8174_compressed

キッチンに立つと広々とした空間が広がります。
但し、リビングから丸見えなので、常にキレイにしておかないといけないですね。
こんな風にグースネックの水栓をつけるとカッコイイです。

005

とてもデザイン製が高い生活感のないキッチンと言えると思います。

ホームパーティーなんか開けそうなので、お客様の多いご家庭におすすめします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

cb2745a4b224aa10cb2199f743030a4c

キッチンをアクセントにするのも素敵ですね。

 

【造作対面型】

リビングダイニングにいる子供を見守りながらお料理ができ、作業中の手元を隠せるように壁が立ち上がっているキッチンの事です。

IMG_5820

開放感があるのに手元が隠れるので、とても作業がしやすそうですね。

DSC_4748

尚、前面の壁の高さやカウンターの幅や形状もお好みにデザインできますよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じく造作対面タイプのキッチンではありますが、シンク部とコンロ部が2つに分かれているセパレートタイプもあります。

DSC_8016

いずれにしても各御家庭の動線を考えてレイアウトする事をおすすめします。

そして、セパレートタイプのフラット対面型もあります。

DSC_6949

どうしても対面キッチンにしたいのにスペースが小さくて通路幅がとれない場合に2つに分ける事が多いです。

027

開放感があって素敵ですね。

他には、独立型があります。

 

【独立型】

お料理に集中したいという方には独立型がおすすめです。

005

キッチンの使い勝手は十人十色です。
毎日使う大切な所なので、慎重に選びたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. いよいよ明日です。

  2. 海風の街スケルトンリフォーム【第9回】シラス壁、エコカラット施工しました。

  3. 入船西エステート メゾネット2.3Fタイプのスケルトンリフォーム 【第5回】クロス貼り

  4. お盆明け、現場がスタートしました!

  5. カフェやホテルのサニタリールームのようなオシャレな空間をつくるなら造作洗面台がおすすめ!

  6. 夢海の街3号棟リノベーション完成見学会開催します!

Instagram