入船中央エステートメゾネット1、2階タイプのスケルトンリフォーム【第6回】床暖房設置しました。

入船中央エステートメゾネット1、2階タイプのスケルトンリフォーム。

根太の間にはめ込んだグラスウールの上にベニヤを敷き、その上に床暖房を設置しました。

ガス温水式の床暖房で、厚みは12mmです。
ここはダイニングキッチンですが、壁から10cm位のところまで敷き詰めました。

ここはリビングルームです。
寒い冬は、この床暖房のおかげで足元から暖かく底冷えすることもなさそうです。

これからこの上にフローリングを貼っていきます。

そして、この床暖房の温水はどこから来るかというと、
浴室の外側に管が出ていました。
リビングとダイニングの2系統に分かれています。
後日、ここに給湯器が設置されます。

着々と工事が進んでいます。
完成が楽しみですね。

 

関連記事

  1. 低燃費リフォームで団地再生! 家の燃費削減で光熱費が下がりました。

  2. 千葉市美浜区築43年のマンションのリノベーション大作戦!【第1回】解体しました。

  3. 【施工事例】エバーグリーン浦安W・I・Cと多目的カウンターのある欲張りプラン

  4. 今週のオープンハウスは「富岡の家」  高断熱、高気密、デザイン性にも優れた低燃費住宅です。

  5. トクラスBerry「奥までシンク」10月24日発売します!

  6. 賃貸アパートのオーナー様必見! ちょっとした工夫で賃料アップ↑

Instagram