入船北エステート テラスハウスのスケルトンリフォーム【第1回】解体しました!

入船北エステートのテラスハウス、解体が無事終わりました。
築37年のテラスハウスです。

北側の玄関を入ると、こんな感じです。
左側にキッチン、右側にトイレがあった形跡があります。

こちら側がキッチンがあった場所です。
勝手口がある戸建感覚のテラスハウスは、最近では見られなくなりました。
まさに希少物件ですね。

玄関を入ってすぐ右側には、浴室があり、洗面所の床にはピットがあります。
このピットは、点検できるようにしなければならないので、この場所が洗面所になるのがベストです。

真ん中に位置する階段も解体しました。
もともとは、コンクリート躯体にカーペットが貼ってありました。
踊り場の壁のアクセントクロスは、37年前のものですが、「一周回って新しい」そんな印象です。

では、2階に上がってみましょう。
もともと4部屋あったので、壁がないととても広びろとしています。

2階にもトイレがありました。

2階はプライベートゾーン、1階はパブリックゾーンと理想的にゾーニングされたテラスハウスのスケルトンリフォーム。

一体どんな風になるのでしょうか?
とても楽しみです。

関連記事

  1. 見明川団地スケルトンリフォーム【第1回】解体始まりました!

  2. 今川団地のスケルトンリフォーム【第3回】設備工事

  3. 見明川団地スケルトンリフォーム【第4回】下地組みました。

  4. 千葉市美浜区の築43年のマンションのリノベーション大作戦【第5回】キッチン~クロス貼り工事

  5. 富岡エステート スケルトンリフォーム【第3回】ユニットバス組み立て始めました。

  6. 入船中央エステートメゾネット1、2階タイプのスケルトンリフォーム【第3回】防蟻工事と左官工事

Instagram