アールデザイン事務所の改修工事がほぼ完成しました!

今回の事務所改修の目的は、断熱性、耐震性の向上が第一でした。
梅雨が明け暑い日が続いていますが、事務所内はエアコン1台だけでもひんやりと涼しい感じがします。
元々古い木造2階建ての戸建で、バスやトラックが通る度に揺れていたのですが、耐震壁をしっかりと入れる事により、地震のような揺れを感じる事は少なくなりました。

家具を入れたので、同時に2組の打合せとソファスペースでクロスをゆっくりと選んで頂く事もできるようになりました。

フローリングは、オーク(なぐり加工)、オーク、メープル、チーク(ヘリンボーン)を貼り分けました。
建具もいろいろな色を入れてみました。

まだ未完成で、これから少しずつ進化していく予定です。

鏡やエコカラット、造作家具等の意匠性を高めていきます。

お楽しみに~♪

関連記事

  1. 千葉市緑区マンションのスケルトンリフォーム【第4回】置き床と大黒柱

  2. 新築マンションのオプション工事

  3. 入船西エステートのスケルトンリフォーム【第4回】ボード貼りとキッチン設置

  4. サンコーポ浦安D棟のスケルトンリフォーム【第2回】エアコン先行配管

  5. 家族のコミュニケーションを深め、子供の感性を育む大きなホワイトボードのあるお部屋

  6. 耐震改修工事

Instagram