夢海の街リフォームvol.4

リフォーム部の佐々木です。梅雨明けが発表され、これから本格的な夏が始まります。レジャーに、旅行に楽しみがいっぱいです。

夢海の街レポートVol.4の今日は、今回のリフォームの見所の1つでもある大工さんによる造作洗面台の様子をお届けします。

RIMG1560

上の写真は、今回洗面台として使われたタモ集成材です。きれいな木目で高級感があります。

RIMG1563

ベテランの大工さんが集中してカット寸法を測っています。ミリ単位での作業は集中力と高い技術が要求されます。

RIMG1566

こちら洗面室です。先程カットした板をあらかじめ組んだ下地に施工していきます。

RIMG1569

施工後の写真です。このぽっかり空いた楕円の穴に洗面台が納まり、おしゃれな洗面室に様変わりします。完成が待ち遠しいところです。

大工さんの作業もほぼ終わり、これから部屋の仕上げとなる内装作業へと移行していきます。さて、どんな様相になるのでしょうか?これからも、随時レポートしていきますので、よろしくお願い致します。

 

ではまた次回に。

 

 

関連記事

  1. 外壁塗装(サイディング)のコツ

  2. そろそろ子供部屋を間仕切りたい!Part.1 収納で間仕切ってみました。

  3. 定期点検

  4. 入船中央エステートメゾネット1.2階タイプのスケルトンリフォーム【第2回】大工工事始まりました。

  5. 三連休のリフォームオープンルーム【入船中央エステート メゾネットタイプ】

  6. みんな大好き!北欧スタイルの北欧ってどこの国?

Instagram