入船北エステート テラスハウスのスケルトンリフォーム【第3回】発泡ウレタン吹き付けました。

入船北エステート テラスハウスのスケルトンリフォーム。
いよいよ断熱工事が始まりました。
発泡ウレタンの機械を積んだトラックを敷地内に駐車して、そこからホースを伸ばしてお部屋まで引いていきます。

 

お部屋までは約15m位あります。

2階から順番に発泡ウレタンを吹き付けていきます。
このピンク色のウレタンは、環境に優しいノンフロン材(A種)です。
弊社がよく使う緑色のウレタンは次世代フロン材(B種)といい、フロンガスなので地球温暖化係数が高いのです。
このピンク色のノンフロン材は次世代フロン材に比べると、地球温暖化係数が約1000分の1です。
次世代ウレタン材より断熱性能は低いので、いつもより厚い40mmに仕上げていただきました。

ちなみに次世代フロン材はこんな色です(見明川団地施工)↓

緑色とピンク色ではお値段も違います。
環境に優しいピンクのノンフロン材の方が高価です。

陸屋根のテラスハウスなので、暑い2階は天井にもしっかり吹き付けました。

1階も2階も外壁面はすべてウレタンを吹き付けました。

寒い玄関周りもバッチリです。

これだけウレタンを吹き付けると、まるで魔法瓶の中にいるような感じがしてきました。
夏は涼しくて、冬はあたたかいお部屋のイメージができてきました。

それにしても、この暑い中、作業をしてくれた職人さん達には頭が下がる思いです。
、本当にありがとうございます。

次は、置き床を設置します。
お楽しみに・・・。

 

関連記事

  1. 【施工事例】毎日の生活にアクセント!リフォームで暮らしに彩りを・・・。

  2. 見明川団地スケルトンリフォーム【第7回】ボード貼り終えました。

  3. 海風の街のリフォーム見学会開催します。

  4. 築38年のテラスハウスのBEFORE→AFTER大公開! 比べてみて下さい!

  5. 【施工事例】サックスオーク色のキッチンを中心にシックモダンにまとめたお部屋~夢海の街~

  6. 浦安の小さなパン屋さんのプチリフォーム

Instagram