ドイツから低燃費住宅を見に来たぞ?

現在アールデザインでは注文住宅の受注・建築・設計や耐震工事等は行っておりません。
注文住宅については、ウェルネストホーム公式サイト までお問い合わせください。

こんにちは!新築部の城戸です。

先日、ドイツ連邦の交通・建設・都市開発省本省部長ハンス=ディーター・ヘグナー(Hans=Dieter Hegner)さんが弊社で建設中の低燃費住宅を見学されました。

午前中には議員会館を訪れて、国土交通大臣になられたばかりの前田さんと会談してから来ると聞いていたので現場にも緊張感が走ります。

ちなみに午前中の様子は前田さんのブログにも載っていました。


現場にて職人と共に到着を待つ一行。


そして、ヘグナーさんが登場。
エコセンターNRWの技術部長ファイトさんと永井さんも一緒です。

「仕上げは何を使っているのか?」「ここの断熱材はどうやって施工しているのか?」
和やかな雰囲気の中でも、厳しい質問が行き交います。

そんな中、「いい雰囲気だね。気に入ったよ」と言っていただけたのが、一番の喜びでした。

そして、最後に記念撮影。

ドイツ語は分かりませんでしたが、日本での低燃費住宅の取り組みを知っていただけたと思います。

関連記事

  1. 江戸川区の低燃費住宅お引渡し

  2. マンションのキッチン交換工事Vol.1 ママの家事もひとやすみ

  3. 10月1日は何の日でしょうか?

  4. オープンルーム開催中!

  5. 砕石パイル工法

  6. トップベース工法その2

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Instagram