清潔感のある白を基調としたインテリアにナチュラルなオーク突板フローリングで温かみをプラス!【施工事例】ライオンズマンション市川

築40年のライオンズマンション市川。

独身の若い男性が購入してスケルトンリフォームしたお部屋をご紹介します。

第一印象は、スリットから自然光が射し込み、白いインテリアに反射してとても明るい印象です。

LDKはとても広く、ナチュラルなフローリングが拡がります。

すべて白で統一されているせいか、50㎡弱のお部屋なのにとても広く感じます。

キッチンはクリナップラクエラ。
扉の面材は、白いペイント仕上げ調のカフェウッドラテです。

南側の洋室、濃紺のアクセントクロスが素敵ですね。

ウォークインクローゼットも嬉しいですね。

洗面台は、LIXIL MV。
壁付け水栓と収納三面鏡は、メンテナンス性も収納力もクリアしています。

浴室は、TOTOリモデルバスルーム。
メンテナンス性にもデザイン性にも優れたユニットバスです。

築40年とは思えない位ステキなお部屋ですね。
もちろん断熱工事も施していますので、快適にお住まい頂けます。

駅から近い中古マンションを購入して、スケルトンリフォームをする若い方が増えています。

 

関連記事

  1. サンコーポ浦安のスケルトンリフォーム【第1回】解体しました。

  2. クロスって色々あるけど、どう違うの?vol.1

  3. 築33年のマンション、ご夫婦にとって2度目のリフォーム工事が始まりました。Vol.1

  4. 築38年のテラスハウス。自然素材に癒されるあったか~いお部屋。見明川団地【施工事例】

  5. カフェのような住空間が出来ました。~色彩による癒しの演出効果~

  6. 【施工事例】シンプルで木のあたたかみを感じるナチュラルスタイル~ローズガーデン舞浜弐番館

Instagram