見明川団地スケルトンリフォーム【第6回】階段とフローリング

築40年の見明川団地スケルトンリフォーム。

ついに階段が設置されました。

リフォーム前は玄関からストレートな直進階段だったのですが、ダイニングからの曲がり階段になりました。

そして、同時にフローリングを貼っていきます。

パーチクルボード(置き床)の上に厚さ9mmのベニヤを捨て貼りして、その上に厚さ15mmの無垢フローリングを貼っていきます。

フローリングは、オーク(ナラ)材の無垢フローリングです。
写真では伝える事が難しいのですが、木の匂いがなかなか良い感じです。

階段が出来たので、2階への上り降りが楽になりました。
フローリングが終わったら、ボードをバンバン貼っていきます。

 

関連記事

  1. スケルトン内覧会、いよいよ明日開催!なかなか見ることが出来ないマンションの構造やコンクリートの状態がわかります。

  2. 自然と家族が集まる快適なリビング

  3. 手すり1本で生活が変わる! #stayhome

  4. マンションリフォーム”フローリング貼り替え”について

  5. 当代島メゾネットマンション(3)

  6. えっ、新築マンションなのにリフォーム?気軽に楽しめるアクセントウォールで「自分らしい」ワンランク上の生活を実現

Instagram