浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

大切な家族の一員、ペットに優しいリフォームのいろいろ

  • by 株式会社アールデザイン
  • 6 Years ago

「犬を飼っているのですが、滑らない床にできないですか?」
「猫がツメを研ぎにくいクロスはありますか?」
「ペットの臭いが気になるのですが・・・」

大切な家族の一員、みんなが快適に住めるような環境作りが大切ですね。

そんな我が家にも大型犬(オールド)と小型犬(シー・ズー)がいました。
うちの息子は生まれた時から彼らと一緒に育ってきました。

画像 038

いつも一緒にテレビを観たり、添い寝までしてくれました。
そんな時、一番気になったのはフローリングの滑りやすさとメンテナンスのしにくさでした。
いつも廊下を走ってストップする時、急ブレーキをかけたようにスリップするその姿はまるでアニメを観ているようでした。
そして、歳を取ると、時々そそうしてしまい、オシッコがフローリングに染み込んでしまうので、衛生面でも考えさせられました。
我が家では、リフォームする前に天国に行ってしまいましたが、これからリフォームされる方には、ペット用フローリングをおすすめします。
ペット用フローリングとは、滑りにくく、キズに強く、お手入れも簡単なシート貼りのフローリングです。
最近は、マンションの遮音規制に基づいたL-45の遮音フローリングもあり、バリエーション豊富な木目から選ぶことが出来ます。

フローリングの他には、裏に滑り止めが付いていてズレにくいタイルカーペットもおすすめです。
滑らないことはもちろんですが、汚れた場合は、1枚ごとに洗濯や交換が容易に出来ます。

017

次にクロスは、ネコちゃんの引っかき傷に強いペット用のクロスをおすすめしています。
これらは表面強化してあったり、透明のフィルムが貼ってあったりします。
腰上と腰下で貼り分ける方法もおすすめです。腰下は汚れが目立たない色のクロスを貼って、破れたりキズついたりしたら腰下のみ貼り替えるのも手ですね。

DSC02250

あと、ペットの臭いにお悩みのお宅は、トイレの近くに消臭機能のあるエコカラットを貼ることもおすすめです。
デザイン性も良く、アンモニアの臭いを抑えてくれる優れものです。

画像 3066

他には、ペット用のドアを付けたいという方もいらっしゃいます。
下の写真のドアは、既存のドアに取り後付けしたものですが、プラスティック製で軽くて、しっぽが挟まれないように研究された商品なので、ワンちゃんもネコちゃんも何度か練習するとすぐに慣れて何度も行き来するようになります。

Unicode

ちょっとしたリフォームで、大切なご家族が喜んでくれると良いですね。

010

※写真は、すべて弊社社員の家族です。
 どんな小さなことでもご相談下さい。

 

 

Previous «
Next »