入船東エステート5号棟スケルトンリフォーム【第3回】断熱工事と置き床工事

間柱が立ってくると、出来上がりのイメージが掴めるようになってきます。
外壁面の断熱工事が始まりました。
壁に厚さ35mmのポリスチレンフォームを貼ってジョイント部に気密テープを貼っていきます。

梁にも断熱材を貼っていきます。

外壁面の断熱工事が終わると、置き床工事が始まりました。
パーチクルボードに付けたゴム製の脚でL-40の遮音がとれるので、このマンションの規定のL-45はクリアできるんです。
 

そして、置き床の隙間にもグラスウールを入れていきます。
こうする事によって、防音と断熱効果が生まれます。

置き床工事が終わると、フローリングを貼っていきます。
工事はどんどん進んでいきます。
楽しみにしていて下さいね。

 

関連記事

  1. リフォームは断捨離するチャンスです! お部屋の風通しが良くなると心も身体もスッキリしますよ。

  2. サンコーポあったか無垢リノベーション&入船東フルリフォーム予約制内覧会にご来場ありがとうございます。

  3. 最新トレンドの「男前インテリア」のお部屋をご紹介します。

  4. アクセントウォール画像

    えっ、新築マンションなのにリフォーム?

  5. テーマは「和モダン」 自然素材で温かい家

  6. 今週末12日(土)・13日(日),マンションリノベーション見学会を開催します。 サンコーポ浦安

Instagram