中学生になったら個室が欲しい子供☓引きこもってほしくない親=可動間仕切りで最低限のプライバシー確保

この春、中学生になった息子さん。
これまでは、広いリビングに机を置いて勉強してきました。
それでも、やはり、中学生ともなると自分の部屋が欲しいもの。
家族がテレビを見ているリビングでは落ち着かないですね。
そこで、いろいろ検討した結果、上吊り式のスライド引き戸を取り付ける事にしました。

004

まず、新しく壁下地を造り建具枠を取り付けます。
そして、左側の壁にあったスイッチを右側に移設する為、壁の中に電線を通していきます。

009

新しい壁下地に石膏ボードを貼っていきます。

011

新しい壁にクロスを貼って完了です。

034

4ヶ月ぶりに訪問してみたのですが、ほとんど締め切る事はなく、半分位閉めている事が多いそうです。

035

息子さんが学校に行っている間は開放しておけば風通しがよくて気持ち良いですね。
プライバシーを確保しながら家族との調度良い距離感が素敵です。
息子さんも家族も快適に過ごしている様子で、引きこもりにならなくてよかったです。

関連記事

  1. 熟年夫婦の断捨離大作戦!別々の寝室の間に行き来ができるウォーク・スルー・クローゼット。

  2. サンコーポあったか無垢リノベーション&入船東フルリフォーム予約制内覧会にご来場ありがとうございます。

  3. 新入りプランナー#stay homeを考える②

  4. 築33年のマンション、ご夫婦にとって2度目のリフォーム工事が始まりました。Vol.1

  5. こだわりの空間で、趣味を楽しむ

  6. ペンダントライトで気分転換はいかが?

Instagram