京成サンコーポ浦安のスケルトンリフォーム【第1回】解体しました。

京成サンコーポ浦安のスケルトンリフォーム。
築37年のPC造(壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造)の5階建マンションです。

解体が終わりました。
コンクリートの壁で支える構造なので、分厚いコンクリートの壁は壊すことはできないのです。

3LDK=83㎡のワイドスパンな間取りで、玄関から見るとこんな感じです。
左側にトイレ、浴室、洗面所、キッチンの水回りが集中しています。

反対側から見るとこんな風になっています。

ここがキッチンです。

南側のリビングと和室(右側)です。

和室は畳の厚さ分、床が下がっています。

ここは、南側の8帖の和室です。

やはり、畳の厚さ分、床が下がっています。

ここは、北側の洋室です。

洗面所(中央)に設置されていた給湯器を外に出し、サービスバルコニーの壁に設置します。

スケルトンになったお部屋が、これからどんな風に綺麗になっていくのか楽しみですね。
また報告させて頂きます。

 

関連記事

  1. 諦めかけていた、憧れの対面キッチンを実現!

  2. 【今週のオープンルーム】入船西エステート インテリアのテーマは大人のキレイ目スタイル

  3. 暮らし快適リフォームフェア開催!      R*DESIGN×TOTO江戸川ショールーム

  4. 築32年の駅近団地を低燃費リフォームで再生

  5. 入船西エステートのリノベーション工事【第1回】解体しました。

  6. ルナファーザー 自然素材100%の紙クロス

Instagram