浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

すまいと健康の新しい関係 その1

  • by 今泉 太爾
  • 5 Years ago

近畿大学 建築学部長 岩前篤教授によるWebセミナー!

すまいと健康の新しい関係  ~本当に怖い寒さのリスク~ 

いつも大変お世話になっている、近畿大学建築学部長の岩前篤教授によるWebセミナーです。

「住まいと健康の新しい関係」というテーマでお話いただいております。家づくりをご検討の方必見です!!

 

■月間死亡率の推移 1

■月間死亡率の推移 2

※出典:日本ERIエネルギーパスWebセミナーより

近畿大学 建築学部学部長 建築環境システム研究室 教授・博士

1961年 和歌山県生まれ。
1986年 神戸大学院工学研究科を修了後、大手ハウスメーカーに入社し、住宅の断熱・気密・防露に関する研究開発に携わる。
1995年 神戸大学にて博士号を授与。
2003年 同社を退社したのち、近畿大学理工学部建築学科に助教授として就任。
2009年 同教授
2011年 新設された建築学部の学部長に就任し、現在に至る。

Previous «
Next »

株式会社アールデザイン代表取締役。株式会社明和地所代表取締役。日本エネルギーパス協会代表理事。不動産仲介業を行う中で、築年数で価値が決まってしまう日本の建物評価制度に疑問を持ち、世界基準のサスティナブル建築・省エネ住宅をつくるために、2011年から「低燃費住宅」を全国展開。国土交通省不動産市場流通活性化フォーラム委員、住宅のエネルギー性能の表示のあり方に関する研究会委員を歴任。現在長野県環境審議会地球温暖化対策専門委員を務める。