浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

結露と寒さにさようなら!インナーサッシとエコカラットで快適生活リフォーム

  • by 株式会社アールデザイン
  • 5 Years ago

4人家族のお宅のリフォームです。マンションの角部屋という事で外気温と室内の温度の差が激しく、以前は窓だけでなく壁にも結露、カビが出てしまう状況でした。そこでご提案したのがエコカラットとインナーサッシ、外壁面の内壁断熱でした。

(左下)結露の出るお部屋にはエコカラットがおすすめです。簡単工事で結露しやすい環境を改善できます。
(右下)外側が既存の古いサッシ、内側が新規のインナーサッシです。ガラスを1枚または2枚にすることができ断熱性、遮熱性、防音性に優れてます。サッシ枠も樹脂製で結露しにくくなっています。
インナーサッシは外気と内気の温度差が一番ある窓サッシを改善し、結露発生を防ぎます。組み合わせるガラスの種類によっては冷暖房の利きを良くして省エネにも貢献できます。

PA178885PA178893

エコカラットは室内の湿度を下げる事で結露が発生しにくい状況を作ります。さらに、臭いも吸収してくれるので玄関やトイレなどにもお勧めです。

be3 af3                 be1af1

be22af     be4af4

 

 

 

madori1

外壁面はコンクリートの為、結露が発生しやすい場所です。見えないところですが、外壁面の内壁に断熱材を入れることで見えない場所で結露、カビが発生するのを防ぎます。間取りの変更点は、南側のベランダに面した洋室を広くしました。窓が二面あり、一番快適なお部屋になると思い広くしました。お子様のお部屋にもご夫婦の寝室としても使えますね。また、ユーティリティーの奥の方にあった洗濯機を脱衣所の方に移動しました。お風呂に入る際に脱いだ衣類を洗濯機に入れるのが、より自然にできるようになりました。写真にはありませんが、お水、お湯排水の配管を新規で交換してあります。築年数30年前後のマンションが増えた新浦安地区で今後しなくてはならない工事です。お考え中の方いましたらお気軽にご相談ください。

Previous «
Next »