浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

トクラスのキッチンの秘密vol.Ⅰ

  • by 佐藤祥史
  • 8 Years ago

YAMAHAからTOCLASに社名変更して1年が経ちました。

今回は、トクラスのキッチンの人気の秘密をお話したいと思います。

トクラスのキッチンの人造大理石シンクは丈夫です。

画像①

万が一、物を落としても大丈夫です。

実際にショールームでは重たい缶を落としてみせてくれます。

実際に写真のような缶を落としても割れません。

一方、ステンレスシンクだとヘコミが生じ、

補修する事が困難になります。

ところが、トクラスの人造大理石のシンクは、

キズや汚れが付いても再生(リニューアル)する事ができるんです。

 

 

画像②ご家庭のシンクを思い出してみて下さい。

長年シンクを使っていれば、細かいキズや汚れが付きます。

キズそのものは非常に小さくて目立たないのですが、

そこに汚れが付着すると

だんだんハッキリ目立ってきます。

ただ、トクラスの人造大理石シンクは、

ちょっと水を付けたナイロンたわしでこすれば

小さなキズはたちまち消えます。

 

画像③これは、表面が薄く削れて新しい素材が出たという事です。

いわゆる再生(リニューアル)した事になります。

ショールームでは、実際に油性マジックで落書きをして

落として見せてくれます。

「え~、うそ~!!」という方は、

ぜひショールームでお確かめ下さい!

ステンレスよりも気をつかうと思っていた人造大理石が

こんなに乱暴に扱っても大丈夫なんです。

 

009ちなみに我が家のキッチンもトクラスです。

シンクの色は爽やかなライムグリーンです。

キッチンに立つのが楽しくなりますよ!

ちなみに洗い物は私の仕事です(笑)

 

 

 

YAMAHAと暮らす。

・・・・トクラス・・・・

 

 

 

Previous «
Next »