壁・天井のリフォーム

淡い色や明るい色を用いると、コーディネートしやすくなります。

空間に占める割合が大きい壁や天井の色は、安易に決めると後で家具などと合わせづらくなります。 また、小さなサンプルカラーから色を選んでも、色味は色の占める面積の大きさや、光の加減で違った色に見える (目の錯覚) ので、注意しましょう。


▼アクセントウォール

11

お部屋のアクセントとして、色の異なった壁紙を一部分だけ使用する事で、高価な壁紙を使用しなくても、オシャレな空間を演出する事ができます。


▼ 壁クロス張替え

01-03

壁に時計や額などがあれば、はずしてみてそこだけ色が違うか見てください。 色違いが目立ってくる頃が貼り替え時期の目安です。 また、物をぶつけてクロスが破損したりしたクロスも、この機会貼り替えてみませんか? 貼り替えは、既存のクロスをはがしてその上に新しいクロスを貼る施工方法です。 リフォームの中では最も手軽にお部屋のイメージチェンジをすることができると言って良いでしょう。 部屋で広い面積をしめるのが天井と壁です。 クロスのリフォームだけで、お部屋の雰囲気や居心地が大きく変わります。 壁紙・クロスの汚れは貼り替えて初めて汚れていたことが良くわかりまよ。 忙しくて時間がない、でも気分をリフレッシュしたい方には、ぜひ壁紙・クロスの貼り替えをオススメします。 一般的なビニールクロスはもちろん、シックハウスやアレルギーの原因を含まない壁材などもあります。


▼ 珪藻土塗り

※ 現在、珪藻土塗りは取り扱っておりません。珪藻土よりもワンランク上の商品として 『シラス壁』 を取り扱っております。

▼ シラス壁

シラスとは2万年以上前の火山活動で噴火した噴火物の1つで、鹿児島や宮崎を中心とした南九州のシラス台地にほとんどが集まっている、国産の天然素材です。
シラスは、多くの小さな隙間を持ち、吸湿効果の高いケイ酸やアルミナを主成分としているため、高い調湿・消臭効果を発揮し、快適な住環境を実現することができる注目の壁材です。
その調湿効果から夏涼しく冬温かいお部屋になり、エアコンの使用を抑えられます。また、タバコの煙などの有害物質や臭いも吸着・分解するなどシックハウス症候群の対策にもなり、人にも地球にも優しい素材です。

▼ 京壁塗り

10 年以上前に建てられた住宅の和室には、よく仕上げに京壁を使っています。 特に一昔前の京壁は湿気を吸うことでカビが生えやすいものだったため、年月とともにカビで黒ずんだり、ポロポロと砂状にこぼれたりします。 こんなときは、元の壁をはがさずに塗り直すか、一度既存の京壁をはがしてからもう一度きれいに塗るかをすれば、落ち着きのある和室が甦り、部屋全体が見違えるように若々しくなります。

▼ 巾木工事

巾木とは洋室の床材と壁材との仕切りのことで、壁下部が損傷するのを防ぐためや、フローリング材の伸縮によってできる隙間を隠して綺麗に見せるために取付ける部材です。 傷のつきやすい部位でもあるため、クロス張り替え工事と同時に行えば、部屋がすっきりした印象に変わります。 巾木には木製のものやソフト巾木など様々なものがあります。 色柄・材質などによってその種類は多岐にわたり、どのようなものを合わせていくかで部屋全体のイメージも変わってきます。

▼ 天井張替え

タバコのヤニや料理の油などの天井の汚れは、普通のクリーニングではなかなか落とせませんし、掃除も大変です。 和室の場合でも、天井に黒いシミやアクが出ていませんか? 和室天井もクリーニングで汚れ取りしても色ムラが発生しますので、下地骨組みから貼り替える事をおすすめします。 比較的短時間でできるため、施工内容にもよりますが大抵のケースでは 1 日で綺麗な天井に仕上がります。

弊社は浦安エリアを中心に長年にわたってリフォーム、自然素材の家・注文住宅事業を行っております。

地域のお客様からの信頼を第一とし、また関連会社であり浦安に5店舗を持つ明和地所とも連携しながら、より高いレベルでのお客様のご満足を追求しています。

店舗は新浦安駅から徒歩5分ほどですが、駐車場もございますので、お車でもお気軽にご来店ください。

関連記事

  1. 入船西エステートの収納たっぷりリフォーム【第3回】建具やキッチンが付きました。

  2. サンコーポ浦安(高層)のスケルトンリフォーム【第1回】間柱と断熱工事

  3. 京成サンコーポ浦安のスケルトンリフォーム【第1回】解体しました。

  4. 今週末のオープンハウス 6/25・6/26

  5. エコジョーズって何ですか? 【給湯器を選ぶ前に知っておきたいお役立ち情報】

  6. 見明川団地スケルトンリフォーム【第2回】解体終了しました。

Instagram