アクセントクロスいろいろ・・・最近の流行は? 【無地編】

アクセントクロスってご存知ですか?

メインのクロスを決めて、壁1面だけアクセントになるように違う色や柄のクロスを貼る事をアクセントクロスといいます。

ご自分のお部屋なのだからお好きな色を選んで頂いて構わないのですが、最近は飽きが来なくて、家具や装飾品に合わせやすい無地が人気があるようです。

特にブルー系のアクセントクロスが人気があります。

リビングや寝室、子供部屋まで幅広くブルーが使われています。

ブルーと言っても淡いブルーから濃いブルーまで様々で、また、クロスの表面のテクスチャーも織物調や石目調、ストライプ等いろいろあります。

ブルーは、自然の海や空を連想させる色なので人気があるのかもしれませんね。

アイスブルー、スカイブルー、コバルトブルー、ロイヤルブルー、ターコイズブルーetc・・・

清潔感のあるブルーは、トイレのアクセントにも良いですね。

さて、次に人気があるのは、何色のクロスでしょうか?

ズバリ、イエロー系のクロスです。

ビビットではなく優しいイエローが人気があるようです。

ブルーとの相性も良いですね。

イエローは、温かみがあって元気が出る色と言えるかもしれませんね。

他には、グリーンやグレー、ブラックなどがあります。

さあ、あなたもお好きな色を選んでみてはいかがですか?

 

※ここにご紹介したものは、あくまでも弊社でリフォームして頂いたお客様の最近の傾向です。

関連記事

  1. 押入れの湿気取りにご用心

  2. 入船中央エステート(メゾネットタイプ)のスケルトンリフォーム【第4回】外部からの漏水発見!

  3. 自然素材で仕上げた、低燃費リノベーションマンション(サンコーポ浦安)

  4. マンション断熱工事

  5. 夢海の街リフォームvol.3 大工工事がいよいよ佳境に

  6. 夢海の街リフォームvol.2 新しい床へ 置き床工法

Instagram