浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

行徳ニューハイツのスケルトンリフォーム【第3回】置き床工事

  • by 株式会社アールデザイン
  • 4 Years ago

断熱工事が終わると、置き床を設置します。

このゴムの付いた脚が遮音性能LL-40をクリアできる優れ物です。
このお部屋はバリアフリーにするので、床のレベルを約11cm上げます。
 少し高いような感じがしますが、トイレの排水位置の関係からトイレのレベルを基準にして合わせていきます。
(写真はバルコニー側)

工事前は、廊下と洗面、トイレ、リビングの高さがバラバラで段差があったので、このように床の高さを合わせてバリアフリーにします。
(写真は玄関側)

これから石膏ボードをバンバン貼っていきます。

上の写真は、ユニットバスの裏側です。

ユニットバスは少し拡張したので1418サイズが入りました。

次回は、ボード貼りと内装工事の様子を報告します。

尚、このお部屋は、6月25日(日)13:00~17:00にオープンルームを開催します。

場所は、次回お知らせさせて頂きます。

 

Previous «
Next »