浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

入船北エステート テラスハウスのスケルトンリフォーム【第1回】解体しました!

  • by 株式会社アールデザイン
  • 1 Year ago

入船北エステートのテラスハウス、解体が無事終わりました。
築37年のテラスハウスです。

北側の玄関を入ると、こんな感じです。
左側にキッチン、右側にトイレがあった形跡があります。

こちら側がキッチンがあった場所です。
勝手口がある戸建感覚のテラスハウスは、最近では見られなくなりました。
まさに希少物件ですね。

玄関を入ってすぐ右側には、浴室があり、洗面所の床にはピットがあります。
このピットは、点検できるようにしなければならないので、この場所が洗面所になるのがベストです。

真ん中に位置する階段も解体しました。
もともとは、コンクリート躯体にカーペットが貼ってありました。
踊り場の壁のアクセントクロスは、37年前のものですが、「一周回って新しい」そんな印象です。

では、2階に上がってみましょう。
もともと4部屋あったので、壁がないととても広びろとしています。

2階にもトイレがありました。

2階はプライベートゾーン、1階はパブリックゾーンと理想的にゾーニングされたテラスハウスのスケルトンリフォーム。

一体どんな風になるのでしょうか?
とても楽しみです。

Previous «
Next »