浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

東京の絶景を楽しむためのリビング

  • by 今泉 太爾
  • 6 Years ago

人気のワイドスパンリビングから、東京の絶景を楽しむ

■ 東京の絶景を楽しむために、広いリビングに再設計!

image_0002_2

旧江戸川の美しい景色を優雅に堪能できるように、ダイニングと隣接した和室を撤去。 そして、バルコニーに合わせ、約 15.5 帖の広々ワイドスパン・リビングダイニングに変更しました。 新しくリフォームされたリビングでは、そこに足を踏み入れた瞬間、美しい水面が目に飛び込んできます。

■ 和室を撤去し、広々ワイドスパンリビングに!

image_0002_3

以前のダイニングは、ダイニングテーブルを置くとソファが置けないくらい狭かったのですが、和室を撤去する事により、こんなにも明るく広々としたリビングになりました。

image_0002_4

可動間仕切りを設置して、ソファベットを置くと、客間として使う事も出来ます。

image_0002_5

和室にあった天袋付の押入れをまるまる大きなクローゼットにしました。 白い木目調の面材の引き違い戸は圧迫感もなく、とても使い易いです。

■ 洗面台・トイレなどの水まわりも、明るく使い易く。

image_0002_6

一般的な 75 ㎝ 幅の洗面化粧台も旧式と最新式ではボウルの大きさもこんなに違いますし、機能も充実しています。 最近流行のモザイクタイル調のクロスを張り、オシャレに生まれ変わりました。

image_0002_7

古い上部収納を撤去し、アクセントウォールにしました。 ウォシュレットやタオル掛け、ペーパーホルダーも新しくしました。 収納は反対側にもあります。

今回のリフォームは、和室をリビングに、あとは表面内装 (クロス張替、フローリング張等) のみの基本リフォームです。 今すぐ個室が必要ではないという場合は、やはり家族が過ごす時間の長いパブリックスペースを中心にリフォームする事をお勧めしています。 ほんのちょっとの工夫で、窓から見える景色まで変わって見える、そんなリフォームを心掛けました。


 

弊社は浦安エリアを中心に長年にわたってリフォーム、自然素材の家・注文住宅事業を行っております。

地域のお客様からの信頼を第一とし、また関連会社であり浦安に5店舗を持つ明和地所とも連携しながら、より高いレベルでのお客様のご満足を追求しています。

店舗は新浦安駅から徒歩5分ほどですが、駐車場もございますので、お車でもお気軽にご来店ください。

 

Previous «
Next »

株式会社アールデザイン代表取締役。株式会社明和地所代表取締役。日本エネルギーパス協会代表理事。不動産仲介業を行う中で、築年数で価値が決まってしまう日本の建物評価制度に疑問を持ち、世界基準のサスティナブル建築・省エネ住宅をつくるために、2011年から「低燃費住宅」を全国展開。国土交通省不動産市場流通活性化フォーラム委員、住宅のエネルギー性能の表示のあり方に関する研究会委員を歴任。現在長野県環境審議会地球温暖化対策専門委員を務める。