浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

入船中央エステート(メゾネットタイプ)のスケルトンリフォーム【第3回】どんどん解体していきます。

  • by 株式会社アールデザイン
  • 5 Years ago

009

入船中央エステートの解体風景です。
3Fの洗面所と浴室、トイレを解体しました。
TES放熱器の配管や追い炊き管、給水管、給湯管、排水管がどう回っているかよくわかります。

005

004

問題のユニットバスを解体するとこんな感じです。

013

3階のトイレも解体しました。
トイレの排水も洗面、洗濯機の排水も壁から外に出ている事がわかります。

014

3階の南側から見るとこんな感じです。
上からぶら下がっているのは電気の線です。
この当時の公団住宅は鉄管の先にスイッチがあり、中に照明用の線が入っていました。

015

真ん中にコンクリートの階段があります。
壊せるところはすべて壊してスケルトンにします。
階段や浴室周りの壁以外は壊せることがわかりました。
また随時アップしていこうと思います。

お楽しみに!

 

 

Previous «
Next »