浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

やっぱり無垢が好き! 床も壁も自然素材を使った優しさに包まれたお部屋。

  • by 株式会社アールデザイン
  • 5 Years ago

数年前にキッチンを工事させて頂いたH様ご夫婦のお部屋を紹介させて頂きます。
ご両親の持っていたマンションを譲り受けて、これから自分たち好みに少しずつリフォームしていきたいと思っていたそうです。
もともと自然素材がお好きで、無垢のフリーリングについて調べたり、見て回ったりされていました。
「無垢フローリングを貼りたいけれど、マンションの規約があるし・・・」と諦めていたそうです。
ところが、弊社のオープンルームに来られて、マンションでも無垢が貼れるという事を知りました。
マンションの管理規約で、通常はLL-45以上の遮音が必要とうたわれている事が多いのですが、無垢材の下に遮音マットを貼れば規約もクリアできるんです。(マットと捨て貼りベニヤ分の厚みは出ますが)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、H様が選んだフローリングは、木目が美しいタモ(アッシュ)材です。
かなり固い木なので、キッチンのカウンター等にはタモの集成材を使う事が多いんです。
予めオスモの自然塗装(クリア)を施してある材料を選びました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北側の約5.3帖の洋室と6帖の和室をつなげて大きな寝室にしました。
壁はドイツのエコな壁紙ルナファーザーを貼った上にホタテ貝殻から作ったホタテしっくいをローラーで塗りました。(ルナしっくい)
そして、ベッドヘッド側の壁には調湿性のあるエコカラットを貼りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

反対側の壁にはカウンターを設置して、ご主人の書斎コーナーにしました。
床と同じタモ集成材のカウンターです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイニングの天井にはライティングレールを付けてペンダントライトをぶら下げました。
左側には冷蔵庫置場を造作したので、キッチンが丸見えにならない上に使いやすくなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正面の縦面格子の向こう側に冷蔵庫を置きます。
そして、右側のニッチのある壁の裏側にレンジ台を置きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リビングから繋がる和室は、縁なしの半畳タタミを入れてモダンな和室になりました。
押入れも開口を大きくして、使い勝手よく収納力もアップしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても日当たりが良く、お昼寝したくなる和室ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまでタイル貼りだったバスルームもユニットバスに交換。
シンプルでありながら機能的なバスルームに変身しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に玄関収納は、コの字型のフロートタイプで、収納力もバッチリです。
エコカラットを貼ったら更にナチュラルな雰囲気になりました。

化学物質を使わないナチュラルリフォーム。
床も壁も呼吸をしています。
大好きな自然素材に囲まれたお部屋で、和食器が好きだという若いご夫婦のライフスタイルが見えてきました。

最後に無垢フローリングの施工中の写真を掲載します。
スペーサーを挟んで貼っていきます。

028

 

Previous «
Next »