欠真間最後の1棟

現在アールデザインでは注文住宅の受注・建築・設計や耐震工事等は行っておりません。
注文住宅については、ウェルネストホーム公式サイト までお問い合わせください。

新築部の金矢です。

欠真間の最後の1棟、D棟がようやく着工しました。

前期と同様、まずは土工事から

と土を掘り・・・

砕石を敷き、転圧をかけ

?床下への湿気を防ぐシートをはり、コンクリートを打ちます。

これは「捨てコンクリート」というもので、敷地を平滑にし

以降の作業のための通芯を出しやすくするために打ちます。

これ以降はいよいよ100年住宅を支える基礎の鉄筋を配置していきます。

関連記事

  1. 低燃費住宅「富岡の家」 クロス工事始まりました。

  2. シバグリのフローリング

  3. 富岡エステート スケルトンリフォーム【第4回】給湯器外出し、エアコン先行配管

  4. 9月の空に響き渡る「エイエイエイッ!」 地鎮祭を行いました。

  5. 低燃費住宅月次研修レポート

  6. 浦安市今川でモチマキを行います!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Instagram