入船北エステート テラスハウスのスケルトンリフォーム【第6回】クロス屋さんが入ってきました。

入船北入エステート テラスハウスのスケルトンリフォーム。

ボードが貼り終わり、クロス屋さんがパテ処理を始めました。

 

キッチンは二列型でシンク側のカウンターがダイニング側に伸びるデザインになります。

こちら側キッチンから伸びるカウンターが付きます。
朝食をとったり、勉強や読書をしたり、便利に使えるファミリーカウンターです。
だんだんイメージが湧いてきました。

オープンルーム開催までは、あまり手の内を明かしたくないのですが、玄関に立つとこんな感じです。

右側にシューズ・イン・クローク、トイレ、サニタリー、左側はキッチンと洗濯機置場。
正面がリビングで、リビングに入った右側が階段となります。

階段はこれから踏み板を設置していきます。
左官仕上げ(シラス)になるそうです。

テーマは、フレンチ・シック。
白を貴重としたナチュラルで上品なインテリアを目指しています。

このお部屋は、10月6日(土)からオープンルームを開催します。
乞うご期待下さい。

関連記事

  1. 千葉市美浜区の築43年のマンションのリノベーション大作戦【第4回】ユニットバスと建具が付きました!

  2. 押入れの湿気取りにご用心

  3. 新浦安リノベーションマンション8(壁面収納)

  4. 店舗の耐震断熱改修工事 その2

  5. 見明川団地リノベーション大作戦【その6】キッチンの位置がイメージできるようになりました。

  6. 夢海の街リフォームvol.3 大工工事がいよいよ佳境に

Instagram