浦安市を中心にリフォーム・リノベーション・快適で長持ちする新築住宅をご提案いたします

入船東エステート5号棟スケルトンリフォーム【第3回】断熱工事と置き床工事

  • by 株式会社アールデザイン
  • 5 Years ago

間柱が立ってくると、出来上がりのイメージが掴めるようになってきます。
外壁面の断熱工事が始まりました。
壁に厚さ35mmのポリスチレンフォームを貼ってジョイント部に気密テープを貼っていきます。

梁にも断熱材を貼っていきます。

外壁面の断熱工事が終わると、置き床工事が始まりました。
パーチクルボードに付けたゴム製の脚でL-40の遮音がとれるので、このマンションの規定のL-45はクリアできるんです。
 

そして、置き床の隙間にもグラスウールを入れていきます。
こうする事によって、防音と断熱効果が生まれます。

置き床工事が終わると、フローリングを貼っていきます。
工事はどんどん進んでいきます。
楽しみにしていて下さいね。

 

Previous «
Next »